英会話のスピーキング上達は要領が全て!日常会話の使えるフレーズや独学練習法のコツについて

英会話のスピーキングを上達させる最短の方法を解説しているサイトです。日常会話の使えるフレーズや独学練習法のコツ、おすすめ英語教材『プライムイングリッシュ』の口コミや評判など。

自宅にいながら英語のスピーキングを鍛えるおすすめトレーニングを大紹介!

time 2017/11/11

自宅にいながら英語のスピーキングを鍛えるおすすめトレーニングを大紹介!

・スピーキングを鍛える方法を知ろう

英語が話せるように学習を続けているとスピーキングを鍛える場がなくて悩む人も多いと思います。

スピーキングを鍛えるというとネイティブと話すという方法しか思い浮かばないという人もいるかもしれませんが、自分一人でも鍛えていくことはできます。

その方法の一つに瞬間英作文というトレーニング方法があります。

瞬間英作文というのは日本語で書かれた文章を見て、英作文を素早くつくるというものです。このトレーニングを行うことで、こういったことを言いたいと頭で思ったことを素早く英語に変換する能力を鍛えていくことができます。この能力が鍛えられればスピーキング力が一気に上がります。

英作文を全くつくれないという人は基本的な文法をまずは学ぶ必要がありますが、中学生で学ぶレベルの文法は大体分かるという人は、すぐにトレーニングを開始することができるでしょう。

 

・瞬間英作文の効果的なやり方

瞬間英作文で効果的にトレーニングしていくためのコツがいくつかあるので紹介したいと思います。

「時間をかけすぎない」

日本語の文章をみて、なかなか英作文が出てこないということもたくさん出てくると思いますが、そんな時は時間をかけずにすぐに答えを見て、何度も音読しましょう。その方がストレスも少ないですし、何度かやっているうちに言えるようになればいいというくらいの気持ちでトレーニングしましょう。

「知らなかった単語や文法は調べる」

答えを見て、知らない単語が出てきたり、どうしてこんな語順になるのか分からないという場合はその都度調べましょう。単語は意味だけではなく発音もちゃんと出来るようにしましょう。新しい単語をおぼえる時も一度でおぼえようとして時間をかけすぎないようにしましょう。瞬間英作文を何度も復習していく間におぼえていけばいいのです。

「音読、暗唱をする」

英作文の答えをみたら、まずは答えの英文を見ながら音読を5回くらい、今度は英文を見ずに暗唱を5回くらい行いましょう。音読、暗唱を行なう時は流れ作業にならないように、自分が実際に使う場面を意識しながら集中して行いましょう。

「定期的に復習する」

日本語を見て瞬間的に英語が出てくるようになるためには何度も復習する必要があります。復習してみると結構忘れてしまっていると思いますが、何度も復習していくことが記憶が定着していくので、忘れてしまっていてもあまり落ち込まないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一押し記事はこちら↓ ↓ ↓

【最強に使える!】英語スピーキング学習のための超おすすめ教材

 

英会話 スピーキング コツ 上達方法

英会話 スピーキング フレーズ 暗記

英語 スピーキング 上達しない

英語 スピーキング 伸びない

英語 スピーキング 練習

最近の投稿