英会話のスピーキング上達は要領が全て!日常会話の使えるフレーズや独学練習法のコツについて

英会話のスピーキングを上達させる最短の方法を解説しているサイトです。日常会話の使えるフレーズや独学練習法のコツ、おすすめ英語教材『プライムイングリッシュ』の口コミや評判など。

【その勉強法、間違っているかも?】独学で英語のスピーキングを上達するためのおすすめ勉強方法

time 2017/11/13

【その勉強法、間違っているかも?】独学で英語のスピーキングを上達するためのおすすめ勉強方法

・勉強方法を見直してみよう

英語のスピーキング力は短期間で急激に上がることはありません。毎日コツコツと努力をして徐々に磨きあげていくしかありません。

なので、独学で頑張っている人は努力を続けていてもスピーキングが上達しているのを実感することができずに自分が行っている勉強方法は正しいのだろうかと疑問に思うこともあるでしょう。まだ自分が行っている勉強方法で取り組んだばかりであれば、それを信じてしばらくは一生懸命取り組んでみるべきだと思います。

しかし、しばらくやっていても思うような効果を得ることができていないような気がするという人は勉強方法を見直してみるべきかもしれませんね。

 

・おすすめの音読方法

スピーキング力をアップさせるために音読がおすすめの勉強方法であることは多くの人が知っていると思います。独学でも音読のトレーニングはできますし勉強方法に取り入れている人も多いでしょう。

音読というと、英文を声に出して読むというすごく単純なものですが、しっかりと工夫して音読を行なっていくとよりスピーキング力をアップさせることができます。

ここで音読方法の一例を紹介するのでどのように音読していけばいいかわからないという人は参考にしてみてください。

まず、これまで勉強で使用したCDなどの音声がついているテキストがあれば、それを使用してください。テキストの英文の内容はきちんと理解できているという状態で音読のトレーニングを始めます。

①まず、音読する箇所を決めて、その部分を一度集中して聴きます。

②聴いておぼえたのをイメージしながら一度音読します。スピードは自分がスムーズに言えるスピードで音読します。

③今度は、スピードを意識して速いスピード音読します。

④音読して引っかかった箇所やうまく発音できていない箇所をテキストにチェックを入れます。

⑤チェックを入れたテキストを見ながらもう一度音声を聴きます。

⑥今度は英文毎に音読を3、4回繰り返し行います。

⑦最後に仕上げとして一通りとおして音読してみます。

この①から⑦を繰り返し行い、テキストを見なくてもスラスラ言えるようになるまでトレーニングしていきましょう。

この方法を見て、こんなにしっかりと音読していなくて何となく英文を音読しているだけだったと思った人もいると思います。何度も繰り返すことによって、スピーキング力も上がっていきますし、そのテキストの内容も自分のものにできるので、話せる内容も増やすことができるのでぜひ実践してみてください。

 

 

 

【最強に使える!】英語スピーキング学習のための超おすすめ教材

 

 

見なきゃ損!英語のスピーキングの学習におすすめの映画7選

 

英会話 スピーキング コツ 上達方法

英会話 スピーキング フレーズ 暗記

英語 スピーキング 上達しない

英語 スピーキング 伸びない

英語 スピーキング 練習

最近の投稿